Wi-Fiの恩恵を一番感じているのがスマートフォンの 通信料

Wi-Fiを使用するきっかけとなったのは、自宅の通信回線を
光回線に変更したことがきっかけです。
以前は有線でPCを使用をしていたのですが、ノートPCに
買い替えた際に自宅のどの部屋でもPCを使用出来る方が
都合がよいと思い、回線変更に合わせて無線LAN環境に変更しました。

使用方法ですが、PC、スマートフォン、スマートフォンからの
写真のプリントがメインです。
おそらくWi-Fiの恩恵を一番感じているのがスマートフォンの
通信料のように思います。

スマートフォンについては仕事にて使用することもあり、自宅にて
使用する際の通信料が大幅に削減されて非常に重宝しています。

また通信速度も比較的安定しており自宅にて通信料を気にせず
気兼ねなく使えるという所はとても便利です。
また自宅で料理をする際なども、気に入った料理レシピをサイトの動画を
手元にて確認しながら作れるので、少し手間のかかる料理でも頑張って
作ってみようかという気になります。

また写真をプリントアウトする際などは最近はほとんどスマートフォンで
撮影するので、ダイレクトにプリントできるのは実際に使用してみると
とても便利だと思いました。

以前デジカメを使用していた際はメモリカードをプリンタに差しこんで
プリントしていたので結構手間だったのですが、今はスマートフォンから
プリンタへとダイレクトにデータの転送を行っているので、いままでの
手間がかなり軽減されてプリントにかかる時間が短くなったように思います。

客先でも自宅でもWiMAX利用、ストレスなく作業可能

私がWiMAXを利用している理由は出張が多い事と
客先に常駐してインターネットを使用する事が多い事が理由です。

客先ではインターネットを貸してくれないところもあったり、
時間がかかるためロスになるとビジネスの場ではNGになります。
こういう時にWiMAXを利用してインターネットを使用すれば、
すぐに調べ物などを調べる事も出来るし、暇つぶしやホテルの予約なども
出来るため大変便利です。

また、私は最近携帯電話でスマホゲームなどをしますが、パケット料が
2Gバイト超えると速度制限がかかってしまうため、そういう時は
WiMAX無しでは生活する事が出来なくなってしまいます。

WiMAXの利用法は主に外で使用する事が多いですが、
家の中でもWiMAXを使用してインターネットをしています。

通信速度は私が住んでいる山の方でも十分によい方なので
動画などを見ても固まったりする事もなくストレスなく
作業する事が出来ます。

欠点と言えば充電したWiMAXを持って外で出かけるときに
どうしても充電が切れてしまうので、必要な場所でON/OFFに
しなければならないところです。

最近ではいろいろなコンビニで充電できる機械などもあるため、
全く使用する事が出来ない事はないですが、やはりもう少し
バッテリーを長持ちさせてもらいたいです。

WiMAXは2年契約で新しい機器を購入して試すようにしています。
新しい機器の方が性能がよかったり、長持ちしたりするので
それは欠かせません。

wi-fi接続のメリット、パケット量がかからない

wi-fiにしようと思った理由はゲームが主な目的です。
wi-fi接続するとPS4などでオンライン対戦ができ、
ゲームの楽しさをより一層引き出せます。

普段友達と遊ぶ機会がなく、友達と遊びたいなあと思った時に
wi-fiがあれば解決します。
自宅にいたままで友達と遊ぶことができ、友人関係が乏しい人でも
友達と遊んでるような感覚になって楽しいからです。

チャットなどの機能を使って会話もすることもできるし、
インターネットサイトに接続することがwi-fiをつないでる理由の
一つになっています。

スマホを使っていてもwi-fiは便利だなと思う時があります。
スマホは通信制限というものがあり、たくさんデータを使うと
データ制限をかけられます。

アプリをダウンロードしたりすると一気に重たくなり、
快適に使えなくなります。
それを改善するためにwi-fi通信を使います。

この機能を使うと、wi-fiが繋がるところではパケットがかからない
というメリットがあります。
おおよその携帯電話が3Gという通信制限なので、パズドラなどの
アプリを暇つぶしに多く時間を費やしているとすぐに3Gを
すぐに超えてしまいます。
それを防ぐために、wi-fiが繋がっているところならデータ通信の量を
へらすことができます。

通学・通勤している方への強い味方になるからこそ、
わたしはwi-fi機能があるところでは極力つないでいます。
友達との通信・通信制限の緩和などに使用しております。

どの機器もWi-Fi回線でスムーズに、通信料気にせずインターネット

Wi-Fiは以前からつけたいと思っていましたが、ルーターの
契約等に2年縛りがあると聞いていたうえに、あまりそのような
機器やどういうものなのかということに詳しくなかったので、
本当につい最近まで、ルーターを持っていませんでした。

しかし、この春から私用でパソコンが必要になり、パソコン購入時に
ルーターも付けるとパソコン代が安くなると勧められたのが始まりです。
本来はルーターよりも光回線を勧められたのですが、今の家が
借家なので、工事をするのは、不動産会社や家主さんにも許可を
もらわなければいけなくて、大変だろうから…と、電気店のスタッフが
提案してくださり、パソコン購入の件やこちらの質問にも親切に答えて
くださったその方の印象がとても良かったため、そのままパソコンと
ルーターを購入しました。

今までは、家の中で動画を見る時間が長くなったり、アプリを大量に
ダウンロードしたりすると、どうしても通信量が多くなり、月末には
だいたい7ギガの制限を超えてしまい、通信速度が遅くなるということが
しょっちゅうありました。

子供もいるので、どうしても動画を見たがり、仕方なく見せ続けていると、
まだ月の半ばだというのに、制限を超えた通知が来て、半月は全く動画も
見れない、通信速度も遅くて調べ物もできない…そんな状態が続いていました。

ですが、Wi-Fiのルーターを購入してからというもの、家の中でWi-Fiに
繋がるため、通信量を気にせず利用することが可能になりました。

今では、家族みんなのiPhoneやiPad、さらには一緒に購入したパソコンも、
すべてWi-Fi回線に接続しているので、どの機器を使ってもスムーズに
ネット閲覧もできて、とても助かっています。

今の一番の悩みは、動画を見ることに制限のなくなった子供が、どうしたら
iPadから離れてくれるか…という、少し贅沢な悩みになると思います。